オープニング
プロフィール
メッセージ
エンドロール
BGM選び
全体のコツ
注意すること

プロフィールビデオの長さって何分?

プロフィールビデオに限らず、映像の長さ、音楽の長さは見ている人が心地いいと思う長さを選ぶことが重要です。

じゃ、結婚式のプロフィールビデオにちょうどいい長さは?
それは。。。

およそ6分

です。

もちろん映像の構成にもよりますが

  1. ゲストが見ていて飽きない
  2. 新郎新婦が見せたい写真をそこそこ見せられる。

相反するこの二つの要求の妥協点が6分なんです!

6分ならば、長い曲なら1曲、普通の曲なら2曲構成も可能です。

実際にはこんな感じ(動画入りなので7分弱ありますが・・・)

なぜ6分?

恐らく見せたい写真を選びまくると12分を超えます。BGM的には3曲以上。

仲が良い友達ばかりのパーティーならともかく、疎遠なゲストも集まる席の映像としてはちょっとキツイ長さですね。

また、お酒も進み、歓談で盛り上がってきた場を12分も静かにさせてしまうのもちょっと可愛そうですよね?

6分の根拠はBGM2曲構成をベースとして考えています。ほとんどのJpopや洋楽は1曲あたりが4分30秒~5分です。

写真を切り替えるだけのプロフィールビデオなら4分30秒の中でも十分ですが、タイトルロゴや二人の名前、コメントも読んで欲しいし、最後にメッセージも入れたい!なんてなると到底収まりません。

プロフィールビデオに要求される

  1. ゲストが見ていて飽きない
  2. 新郎新婦が見せたい写真をそこそこ見せられる。
  3. コメントやメッセージも入れられる
  4. 入れたコメントをしっかり読んでもらえる表示速度
  5. 展開を作りこまなくても間延びせずに形になる
  6. 2曲構成で映像の中に変化を入れられる
  7. 披露宴全体の進行を圧迫しない
と言ったポイントをおさえることができる長さ

それが

およそ6分

なのです。

長くても許される映像もある

もちろん、長くても時間を忘れるくらい面白い映像もあります!

そう、映画です!映画は2時間見ていても飽きないですよね。その大きな理由はストーリーがあるからです。この先の展開はどうなるんだろうと見ている人に思わせる仕掛けがたくさん散りばめてあると、時間を忘れて見入ることができます。

どうしても長くなってしまう場合は映画並みのストーリーを組み立ててみてください☆

じゃあ、あなたは何分の映像つくる?

ここで6分、6分と言ってきましたが
「それなら、私は6分の映像をつくるわ!」
と、いきなり時間で決められるものではありません。

ここで伝えたかったのは10分越えの映像なんて作っちゃダメってことです。時間の6分というのは大きな目安としてとらえてください。

そこだけ覚えてもらえたら、映像の時間を大きく左右するBGMの決め方
プロフィールビデオのBGMは何曲選ぶ?
を見てみてください。

次は プロフィールビデオのBGMは何曲?

みんなが見てる記事TOP10
結婚式用BGM選び
筆者プロフィール

趣味が高じて動画編集にのめりこみ、数年間はファッションショーイベントの映像や、イベントの様子をまとめたDVD制作などを行いました。

次第にブライダル映像に興味を持ち、個人でブライダル映像制作会社を立ち上げました。

一人で年間150件を超えるブライダル映像を手がけ、テンプレートを使わない完全オリジナル映像が好評となり、依頼が殺到。

現在は一時依頼の受付を中断し、新たな体制を整備中。