オープニング
プロフィール
メッセージ
エンドロール
BGM選び
全体のコツ
注意すること

100枚以上の写真を使い切るコツ

プロフィールビデオに使いたい写真は何枚ですか?

一般的に、プロフィールビデオ制作に使用できる写真は何枚だと思いますか?

使いたい画像枚数なんて、100枚を超える人もいるんじゃないでしょうか?

では、実際に使える枚数は?

色々な業者さんのHPを見る限り、通常20~40枚が限度ですよね。

これは、すでに出来上がったCGテンプレートに当てはめるというやり方をするので仕方ないです。

プロフィールビデオを自作すれば使う枚数は自由です。100枚以上だって可能です!

しかし

通常のスピードで100枚の写真をスライドさせたら、12分近い映像になり、さすがに見ている人も疲れてきてしまいます。

枚数を増やすと、その分映像が長くなる、もしくは1枚当たりの表示時間が短くなって、見るのが忙しくなるというデメリットが出てきてしまいます。

そんな時は!

写真をデザインとして使いましょう!

こんなのできたらスゴイなーと思うのがモザイクアート!

映像の中に入れるには1枚1枚が認識できないのでちょっと意味が無いですが、これができたらウェルカムボードにして、じっくり見たい気もしますね♪

このプロフィールビデオの一番最初のバックは、二人の写真を敷き詰めて作っています。

または、こんな使い方もできます。

思い入れのある写真たちは、いろんなアイデアで式に出演させてあげましょう。

次は メッセージビデオを作るコツ

みんなが見てる記事TOP10
結婚式用BGM選び
筆者プロフィール

趣味が高じて動画編集にのめりこみ、数年間はファッションショーイベントの映像や、イベントの様子をまとめたDVD制作などを行いました。

次第にブライダル映像に興味を持ち、個人でブライダル映像制作会社を立ち上げました。

一人で年間150件を超えるブライダル映像を手がけ、テンプレートを使わない完全オリジナル映像が好評となり、依頼が殺到。

現在は一時依頼の受付を中断し、新たな体制を整備中。