オープニング
プロフィール
メッセージ
エンドロール
BGM選び
全体のコツ
注意すること

写真の枚数は何枚使えるの?

プロフィールビデオを業者に依頼する場合、使用できる枚数に制限がありますが、自作する場合は自由に決めることができます。

しかし、そんな自由度が高いせいで、見て欲しいだけ写真を盛り込んだ自己満足映像になる危険性もあるんです。

ココから細かい説明は続きますが「先に結論を教えてくれ」という人の為に言うと
45枚がベスト
です

まずは全体の構成によって何枚使用できるものなのかを見ていきましょう。

いきなり写真の枚数を決めるのはNG

「写真はこの100枚を使おう」などと枚数から決めてしまうのは危険です。なぜなら、ただ自分が見せたい写真100枚であり、ゲストや式の演出を考えていないからです。

式全体の演出やゲストが心地よく見られる長さを重要視するならBGMから決めるのが安全です。
実際の決める順序としては

  1. BGMを決める(1曲or2曲)
  2. 構成を決める
  3. 写真枚数を決める
  4. 微調整する

となります。

やはり映像の印象はBGMの力が強いので

写真枚数よりBGMを先に決める

ことが大切です。

どうしても使いたい写真枚数が増えてしまう時には、枚数を補えるだけのBGMに変更してください。

映像の長さと使える写真枚数の関係

長さ(分) 使える写真の枚数
3分(BGM1曲orカット編集) 15~17枚
5分(BGM1曲 or 2曲で1曲カット編集) 35~38枚
6分(BGM2曲で1曲はカット編集) 45~48枚

BGMの時間中に最初から最後まで写真を表示できるわけではありません。

最初や最後、新郎新婦の生い立ちの出だしなど、各セクションごとにロゴタイトルなどを入れるので その時間を除いて考える必要があります。

プロフィールビデオの最後にゲストの方へのメッセージなどを表示させたい場合は、そのメッセージが 読みきれる時間は削られると考えましょう。

じゃぁ、プロフィールビデオの長さってどのくらいにすればいいの?ってことになりますよね。

それは
プロフィールビデオの長さ
で詳しく説明します。

次は プロフィールビデオの長さって何分?

みんなが見てる記事TOP10
結婚式用BGM選び
筆者プロフィール

趣味が高じて動画編集にのめりこみ、数年間はファッションショーイベントの映像や、イベントの様子をまとめたDVD制作などを行いました。

次第にブライダル映像に興味を持ち、個人でブライダル映像制作会社を立ち上げました。

一人で年間150件を超えるブライダル映像を手がけ、テンプレートを使わない完全オリジナル映像が好評となり、依頼が殺到。

現在は一時依頼の受付を中断し、新たな体制を整備中。