オープニング
プロフィール
メッセージ
エンドロール
BGM選び
全体のコツ
注意すること

メッセージビデオの長さ(時間)

メッセージビデオの長さは、何分がベストなのでしょうか?

5分です!

以下、その理由をご説明します。

単調な映像を見る時の集中力の限界

構成上、単調になりやすいメッセージビデオをゲストが見ていられる集中力は5分が限界です。 (お酒が入っているともっと短いかも?)

そして都合のいいことにほとんどの洋楽・邦楽の曲は1曲5分程度のものがほとんど。

実はその理由も「人の集中力の限界が5分だから」と理由も一致してしまうのです。

2曲構成にすると、見ている人は曲の変わり目で

「わぁ、まだ続くんだ~」

と内心思ってしまうものです。

披露宴のタイムテーブルに収めやすい

どのタイミングで上映するにしても、メッセージビデオはオープニングやプロフィールビデオと違って メインコンテンツになり得ません。つまり、何かの前にメッセージビデオということが多いということです。(余興の場合は除く)

そんなメッセージビデオがスッキリと披露宴のタイムテーブルに収まる長さは3~5分ってところです。

サブコンテンツが長いと

ってことになってしまいます。

次は 結婚式用エンドロールを作るコツ

みんなが見てる記事TOP10
結婚式用BGM選び
筆者プロフィール

趣味が高じて動画編集にのめりこみ、数年間はファッションショーイベントの映像や、イベントの様子をまとめたDVD制作などを行いました。

次第にブライダル映像に興味を持ち、個人でブライダル映像制作会社を立ち上げました。

一人で年間150件を超えるブライダル映像を手がけ、テンプレートを使わない完全オリジナル映像が好評となり、依頼が殺到。

現在は一時依頼の受付を中断し、新たな体制を整備中。