オープニング
プロフィール
メッセージ
エンドロール
BGM選び
全体のコツ
注意すること

結婚式用エンドロールの構成

結婚式のエンドロールというと、ゲストの名前をズラーッとロールさせてその横に画像のスライドショーがある、というのが基本構成ですが、細かい部分を見ていくといろいろなバリエーションが出てきます。

私が製作しているエンドロールの構成は大きく分けて2パターンです。

1曲構成

エンドロールの構成案

ゲストの名前のロールと共にStart!
画像のスライドショーを表示。
この画像は画面いっぱいでもいいのですが
文字の横に小さくでも雰囲気が出ていいですね☆
後半にお二人からゲストへのメッセージを
表示し、文字がロールし終わるあたりで
お二人の前撮りの写真などを大きく表示してEND

途中の画像を小さく表示しておくことで
最後の大きな1枚が引き立ちます☆

2曲構成

エンドロールの構成案

1曲目に合わせて、お二人からのメッセージ
その後、BGMも含めて雰囲気を変え
ゲストの名前ロールへ。
最後は二人の写真でEND
これが実際に作った物です。

単なるエンドロールも
ちょっとした工夫とアイデアで
式全体をよりまとまりのあるものに
演出できますよ。

【参考】構成アイデア
・当日活躍した手作りアイテムを紹介する。
・未来の二人を描いた絵本をつくってみる。
・結婚を決めてから当日までのメイキング映像で構成。

次は ゲストリストをかっこよくするために

みんなが見てる記事TOP10
結婚式用BGM選び
筆者プロフィール

趣味が高じて動画編集にのめりこみ、数年間はファッションショーイベントの映像や、イベントの様子をまとめたDVD制作などを行いました。

次第にブライダル映像に興味を持ち、個人でブライダル映像制作会社を立ち上げました。

一人で年間150件を超えるブライダル映像を手がけ、テンプレートを使わない完全オリジナル映像が好評となり、依頼が殺到。

現在は一時依頼の受付を中断し、新たな体制を整備中。